回答

回答

その通りです。アナログ回線とことなり電源を必要とします。停電時はボイスワープダイヤラーで転送してください。携帯等で受信可能になります。(緊急時の対策です)

​注意:転送元のひかり電話の呼び出し音を鳴らさずに、かかってきた電話を転送先へ直接転送する「無条件転送」に限り利用が可能です。

​総務省HP

http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/net_anzen/hijyo/teiden.html